名古屋の『相続』はお任せください

相続トータルサポート@名古屋 <span>by 心グループ</span>

事業承継

  • 電話相談へ
  • 選ばれる理由へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

事業承継をお考えの経営者の方へ

事業承継は対策が大切です

会社を経営されている方の中には、後継者の方へ会社の事業を引き継ぐことを検討されている方もいらっしゃるかと思います。

事業承継のためには、自社株や事業用資産を後継者の方に集中して相続させる必要があるため、遺言を作成するなどの対策が必要になります。

また、自社株や事業用資産以外の遺産が少なかった場合、後継者の方以外の相続人から、遺留分侵害額請求権を行使される可能性もあり、こちらも対策が必要となる可能性があります。

事業承継に関する専門家

後継者の方に会社を継いでもらうための遺言を作成する際には、適切な内容の遺言を作成するためにも、法律の専門家である弁護士に相談して、作成を進めていくことが望ましいかと思います。

また、後継者の方以外の相続人から、遺留分の請求を受けた場合にも、弁護士を代理人として、相手方である他の相続人と交渉することをお勧めします。

相続が発生した際に、相続税をいくら納めなければならないのかなど、税金の問題については、税理士に相談することになるでしょう。

この他、後継者の方に不動産の権利を譲る場合などには、登記に関する手続きが必要となる場合もあります。

事業承継検討する際には、様々な分野の専門家からアドバイスを受けることをお勧めします。

お問合せ・アクセス・地図へ